見出し画像

「今年からランニングを始めよう」そう思ったあなたに役立つtipsを集めてみました

年が明け、2020年がやってきました🎍
新年の抱負は決まりましたか?
日本にスポーツの祭典がやってくる今年こそ、

「何かスポーツを始めたい!」

そう思っている人も多いはず。そんなあなたの役に立つ、ランニングを自分らしく続けていくためのコツを3つお伝えします。

1.お気に入りのギアをそろえよう!

何はともあれ、カタチから!
「これを身に着けたら楽しく走れそう!」
と思えるウェアとシューズを手に入れましょう。カタチから入っていくのって、けっこう大事なんですよ👍

まずはシューズ選びから。

シューズを決めたら、テンションの上がるウェアも選びましょう。

※メンズ編はこちらから

★Runtripアプリで投稿できるラントリップジャーナルで気軽に質問してみると、たくさんのランナーがオススメを教えてくれますよ!!
ハッシュタグ #教えて を付けて、ジャーナルを投稿してみましょう👍

2.楽しく走れそうな道を見つけよう♪

お気に入りのギアがそろったら、次はどこを走ろうか考えてみましょう。

初心者ランナーにありがちなのが、
「とりあえず近所の公園をグルグル走ってみよう!」
と意気込み、だんだん飽きてくるというパターン。

景色の変化がないと「しんどい」と感じてしまう日もあるかもしれません。景色の変化がある道を走れば疾走感を味わうことができるので、楽しく走り続けられますよ👍

画像1

Runtripアプリに投稿されているコースは、現在位置から検索することができます。現在位置の近くが発着点になっているコースが表示されるため、知らなかった道が簡単に見つかっちゃうわけです!
初めて通る道でも、コースページの地図をタップすればナビゲート機能が起動するので安心♪ちょっとした探検気分で、走り出してみましょう!

また、これから走り出すあなたにオススメなのは、時間を決めて走ること
時間を決めて走り出せば、たとえ途中で辛くなったとしても、その時間が経過すればフィニッシュすることができます。これならきっと、無理なく続けられるはずです!

★Runtripアプリで投稿できるラントリップジャーナルで質問してみると、ご近所ランナーがオススメの道を教えてくれますよ!!
ハッシュタグ #教えて を付けて、ジャーナルを投稿してみましょう👍

3.励ましあえる仲間を見つけよう👏

走ったあとに、
「よくがんばったね!」「ナイスラン!」
と、褒めてくれる人がいたら、ちょっと嬉しくなりますよね??
走り終わったあとは、ランニング仲間ができるランナーだけのSNS『ラントリップジャーナル』へ、写真を投稿してみましょう!

例えば、走った後に食べて美味しかったものを投稿した時は…

iOS の画像 (7)

こんな風にたくさんコメントが入ってきました👏

iOS の画像 (8)

走ったあとはラントリップジャーナルへ投稿していくと、どんどんランニング仲間が増えていきます。ご近所さんや、気になる人はフォローすることもできるので、恥ずかしがらずにどんどんフォロー・コメントをしてみてくださいね!

まとめ

・お気に入りのギアを持つこと
・楽しく走れる道を知っておくこと
・励ましあえる仲間がいること

この3つがあなたのもとに揃えば、きっと明日から楽しくランニングを続けていけるはずです。Runtripアプリでは、世界中のランナーがあなたのランニング仲間になっていきます。

もっと自由に、楽しく走れる世界へ。

あなたの新しい挑戦を、Runtripは応援していきます👏👏

競争しないRUNイベント『Runtrip via』で待ってます!
8
もっと自由に、楽しく走れる世界へ。 私たちは、テクノロジーと魅力的なコンテンツを通じて 走りたくなる道(Location)と仲間(Community)に出会える世界を提供しています。 https://runtrip.jp/ #runtrip
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。