見出し画像

春を感じに走りだそう。今のランニングにおすすめ「Buff」もご紹介|今週のRuntrip News

こんばんは!

ラントリップインターン生のマサトです。

先日、村上春樹さんの著書「走ることについて語るときに僕の語ること」を読みました。
この本を読んで、改めて走る理由を考えています。

一シリアスランナーとしては見通しが立たずモチベーションの維持が難しい今。それでも、朝が来るとシューズに足を入れて走ることは止められません。

きっと、それは数字だけではない“何か”が好きだから。

「どうして自分は走るのだろう。」
こんな時だからこそ、改めて走ることへの想いを言葉にしたいと感じる最近です。

それでは、今週もRuntrip Newsをお楽しみください!

今週のおすすめランニングコース

桜が広がる景色、道端に綺麗な花が咲いている写真。皆さんから投稿されるコースの景色を見て、改めて春っていいなあと思いました。今だからこそ自然を感じながら走っていきたいですよね。今週も自然あふれるオススメコースをご紹介していきます!

素敵なコースを探しにいく

Runtrip Storeからのお知らせ

画像1

人気グラフィックが、iPhoneケースに。

商品化の声があがっていたスマートフォンケース。デザインは、機能性は、さぁどうする。時間をかけて熟成させるよりも、すでにニーズが可視化されているものに、先ずは忠実に。人気の「RUN & BEER Tee」のグラフィックを大胆にセンターに配置し、飽きのこないホワイトベースのボディは強化ガラスで汚れず、美しく。側面はTPU素材のエンボス加工で汗でも滑りにくく。そんな細かいこだわりと思い切ったデザインを、ぜひあなたの相棒に。先ずは数量限定、一部の機種から4/18(土)発売開始しました。

< 対応機種 >
・iPhone 11 Pro
・iPhone 11
・iPhone X、iPhone XS(兼用)

価格 | ¥2,900(税込)

Runtrip Storeへ

画像2

ランニングのあるライフスタイルを。

Runtrip Storeのアイテムを中心とした「ランのある暮らし」をRuntripのInstagramアカウントで配信中です。日常にランニングが自然と溶け込んだ、自然体の暮らし。そんな世界観をぜひお楽しみください。

今週のRuntrip ジャーナル

画像3

アイデア次第で、ランニングはもっと楽しくなる

先週末、ジャーナル内で開催されたバーチャルランイベント「VIRTUAL RUN&COFFEE」に参加したMAYOさん。

コーヒーキットを持って走り、お気に入りの公園で楽しむコーヒータイム☕自分の”スキ”とアイデアを掛け合わせたRuntripは、とても輝いていました👏

この緊急事態は、自分の中に眠っているクリエイティビティを呼び覚ますチャンスかもしれません😎

MAYOさんのジャーナルを見てみる

ランナーの背中を押す厳選コンテンツ

ランナーなら誰もが一度は聞いたことがある言葉「ランナーズハイ」。どこまでも走れそうと思ってしまう“アレ”ですが「経験したことがある」という方も多いはず。しかし、その多くは違うのだそう。そんな驚きの理由とランナーズハイとはそもそも何を指すのかスポーツ精神科医の岡本先生に解説していただきました。

今ランナーの間で話題になっているアイテムがこちらの『Buff』。おしゃれなデザインで、マスクのように口元も隠せる便利なBuffがランニングにぴったりなアイテムとして使っている方も多いようです。そんなBuffは自由にいろんな楽しみ方ができるので、ぜひこちらの記事を参考にしてみてください!

今週のチームラントリップ

画像4

インターン生のマサトです。復学のため、仙台に戻ってから早くも1ヶ月が経とうとしています。数日予定を早めて仙台へ戻ったので、東京生活の最後を噛みしめる余裕もなくどこか夢の中を生きている気分の1ヶ月でした。ここ仙台でも刻々と情勢が変化し、今はランニングと買い物が唯一の外出となっています。大学の講義も4月末からオンライン実施でのスタートとなり、自宅で粛々とラントリップの仕事を取り組む現在(すべてが自宅で済むという意味では恩恵を大きく受けています笑)。

一日中室内にいることも多く、つい季節感を失いそうになる今。だからこそランニングがいろいろと感じられる時間でもあります。桜の咲き具合(仙台は4月上旬に開花)やその日の天気、街の様子。これまで何気なく感じられた当たり前のことが、走っているからこそ気づけることに変化しつつあるのかもしれません。個人的には走っている途中、見慣れた仙台の景色(写真)を見たのが「帰ってきたんだ」とホッとした瞬間でした。自分自身の気持ちも混沌としている今だからこそ、走りながら感じることを大切にしていきたい今日この頃です。
(マサト)

もしよかったら、Twitterなどで感想を教えてくださいね。
3
もっと自由に、楽しく走れる世界へ。 私たちは、テクノロジーと魅力的なコンテンツを通じて 走りたくなる道(Location)と仲間(Community)に出会える世界を提供しています。 https://runtrip.jp/ #runtrip

この記事が入っているマガジン

Runtrip News
Runtrip News
  • 58本

週1回、Runtripのおすすめコースやおすすめ記事を配信。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。