新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

ランナーの心に火を灯す記事からおすすめランニングコーデ情報まで|今週のRuntrip News

こんにちはラントリップ冨田です。
みなさま、お元気ですか?

1年前の今頃は「令和」という新元号を背景に、新しい時代に心を躍らせていた人も多かったんじゃないかと思います。当時から見た1年後の未来は、東京オリンピックを目前に控え、さぞ眩しかっただろうと想像してしまいますね。

今、周りを見渡せば残念ながらそうなっていない現実があります。しかし、我々人間には夢を見る自由がある。希望の光を信じる力がある。

また1年後、2年後に見い出す「光」を頼りに、なんとかこの状況を1歩づつ、厳しい向かい風でもゴールを信じて走り続けたいですね。

さて、今週も元気にRuntrip Newsをどうぞ!

今週のおすすめコース

暖かい春の訪れとは反対に、この情勢で不安が募る日々ですね…。でも、そんな時だからこそ身体を動かして気持ちをリフレッシュしましょうね。ぜひ、気分転換に走るランニングコースの参考に、おすすめコースをチェックしてみてください。

素敵なコースを探しにいく

Runtrip ジャーナルからのお知らせ

画像1

【新しいスタンプが登場】

お花見スタンプに続いて、今週はRUN&BEERスタンプをリリースしました。

ランとビールが好きな人にはもちろんですが、より自分らしく、自由にランニングを楽しんでいきたい人にもぜひ使ってほしいこちらのスタンプ。

なぜならば、シリアスなランと対極にあるファンランの象徴として、わかりやすいのが『RUN&BEER』だと考えているからです。

「タイムや距離の追求からはちょっとだけ離れて、シンプルにランを楽しみたい」

そんな気持ちになった時には、ぜひこのスタンプを使って、ジャーナルを投稿してみてくださいね。

ジャーナルを投稿する

今週のランナーの背中を押す厳選コンテンツ
by Runtrip Magazine

世界中で新型コロナウイルスの感染が広がり、各国ではロックダウン(都市封鎖)の状態にある都市も少なくありません。Runtrip Magazineのライター・角谷さんが暮らすアメリカ・カリフォルニア州もその一つ。散歩やランニングが唯一家の外へと出られる機会となった今、ランナーとしてどんなことを思うのでしょうか。
トレイルランナーにとってはお馴染みのブランド「サロモン」。普段のランニングウエアや街中で着る私服としても似合うランニングアイテムがたくさん登場しています。この時期、ランニングを始められた方も多いと思いますが、ぜひオススメコーデをヒントにウエアを着こなしましょう!

今週のチームラントリップ

画像2

WFHなチームラントリップです。WFHとはWork From Homeの略。我々はメンバー全員の息遣いや空気を感じながらチームワークをすることを大事にしていましたが、物理的に離れた環境ではそれも難しくなってしまいました。以前もメルマガで書いたことがありますが、我々は毎朝「ENJIN」という名の朝会を行なっています。各々のタスクを、円になってお互いの顔を見ながら共有して、チームの心を一つに、そして毎朝身体と心にスイッチを入れるまさに"円陣"となる会です。

WFHな現状でも、メンバーの提案でオンラインでも引き続きENJINを実施しています。WFHのお陰で、通勤の時間が無くなり、満員電車に揺られることも無くなり、効率的に仕事ができるようになりました。テクノロジーの恩恵を最大限活かしつつも、一方で「人」として、「チーム」として同じ時間を共有する、一見無駄に見えることを敢えて取り入れる。そうやって物理的な距離の乖離が、心の乖離にならないように、しっかりとつなぎとめておく。そんな心のつながりを、より一層大事にしたい。そう思いながら、今日も家からお届けしました。
(冨田)

Runtripのwebサイトもぜひ覗いてみてくださいね。
5
もっと自由に、楽しく走れる世界へ。 私たちは、テクノロジーと魅力的なコンテンツを通じて 走りたくなる道(Location)と仲間(Community)に出会える世界を提供しています。 https://runtrip.jp/ #runtrip

こちらでもピックアップされています

Runtrip News
Runtrip News
  • 60本

週1回、Runtripのおすすめコースやおすすめ記事を配信。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。