見出し画像

🏃‍♂️夏の醍醐味を堪能できる!滝ドボンなコースから夕焼けが美しいコースまで🌇|今週のRuntrip News

こんばんは。Runtrip インターン生のマサトです。

8月も中旬に差しかかり、今はお盆休みという方が多いでしょうか。
僕は今週末に地元の仙台に帰るのですが、山の日の3連休から続いているお休みのなかで普段いるところからは離れて走られるという方も多いと思います。

そんなランをするときだからこそ、日常とは違う景色を楽しんだりその土地の魅力を感じたいですね。

このnoteでお伝えしているランニングコースも、そんな魅力をお伝えしていきたいと思います!

それでは、今週のRuntrip Newsもどうぞお楽しみください!

今週のおすすめコース6選

今週も全国各地のランナーの方々から投稿していただいた素敵なコースがたくさんありました。

そんな、素敵で夏が伝わってくるコースの中から、ラントリップスタッフが厳選した夏休みに走りに行きたい6つのランコースをご紹介します!

今週のランナーの背中を押す厳選コンテンツ by Runtrip Magazine

8月も中旬に差しかかり、暑さが続いていますね。そんな中で夏バテや体調を崩している方も多いのではないでしょうか。そんな方へおすすめなのが、体に溜まった熱を取り除き、弱った胃腸の働きも助けてくれる『茄子』。気軽に食べられる茄子で、暑い夏を元気に乗り切りましょう!

続きはこちらから

こちらも暑い夏にランナーへおすすめの記事。この時期はどうしても、「暑くて走れない…」と悩む方が多いはず。目標を決めているランナーならなおさらですよね。そこでポイントになるのが『目標勾配効果』。一見、なに?と思われるかもしれませんが、ネガティブになりやすい時ほど意識したいヒントです。

続きはこちらから

今週のチームラントリップ

4月から仙台の大学を1年間休学してラントリップでインターンをしている僕、木幡真人(ラントリップではマサトと呼ばれています)。先週の「チームラントリップ」では、代表の大森のカバン持ちとして渋谷のラジオ『渋谷でRuntrip』に出演させていただいたことを綴りました。今週のチームラントリップでも、僕の目線から見たチームラントリップを書いていきます。実は、最近カバン持ち以外にもひそかに始めたことがあります。

それはラントリップのメンバー、一人一人にランチをお願いして対話の時間をもつこと。ラントリップは、7人のチームで一人一人とは距離が近いです。しかし、4ヶ月が経ち、ランニングにたとえると集団のなかで前の背中を追いかけることに必死で、自分からチームの人たちを知ろうとしたり、対話するということが忘れがちに。忙しいから断られるかも…と怖がっていましたが、実際は快く応じてくれる人ばかりでした。話してみて、未来を向いて行動している人たちだからこそ発せられる「言葉」「姿」から、もっと学んでいきたいと気持ちが晴れました。1年の3分の1が過ぎた今、このチームの中で単に背中を追うだけではなく、時には目線をより高く、そして未来に向くために背中の先を知ろうとすることが大事なのだと気づいた最近です。
(マサト)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

Have a nice Runtrip!!
4

Runtrip, Inc.|株式会社ラントリップ

もっと自由に、楽しく走れる世界へ。 私たちは、テクノロジーと魅力的なコンテンツを通じて 走りたくなる道(Location)と仲間(Community)に出会える世界を提供しています。 https://runtrip.jp/ #runtrip

Runtrip News

週1回、Runtripのおすすめコースやおすすめ記事を配信。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。